違法建築物
2019.05.07
再建築不可物件

【違反建築物の売却方法】注意点や少しでも高く売る3つのポイント

自宅の状態によっては建築基準法などの法律に違反した、いわゆる違反建築物とみなされてしまうことがあります。 築年数の古い物件の場合、自宅を売却しようと査定してもらったときに、予想に反して違反建築物だったことが発覚することも…

再建築不可 買取
2019.03.29
再建築不可物件

再建築不可物件の買取業者選びや高額買取のポイントを紹介!

再建築不可物件についてさまざまな悩みを抱えている人は少なくありません。 例えば、土地や建物を相続した後に再建築不可物件だったことが判明したり、不動産会社に再建築不可物件の売却を依頼したけれど売れない、または買取を拒否され…

再建築不可物件 税金
2018.11.02
再建築不可物件

再建築不可物件を相続したときの手続きと税金を分かりやすく解説

相続は一生のうちで何度も経験することではありません。そのため、相続があった場合にどのような手続きをすればいいのか、税金はどうなるのか、わからないという人も少なくないでしょう。 実は、相続税は相続開始時点の価値にしたがって…

接道義務
2018.10.29
再建築不可物件

建築基準法の接道義務とは?初心者にも分かりやすく解説

不動産を売却する時、その物件が接道義務を満たしているかどうかは非常に重要です。なぜなら、接道義務を満たしているかどうかが、買い手を見つけやすいかどうか、高値で売れるかどうかに影響してくるからです。 また「再建築不可物件」…

不整形地
2018.10.26
再建築不可物件

不整形地は高く売却できない?評価や売却のコツについても解説!

「土地」という言葉を聞いたとき、多くの方は正方形とか長方形に整った土地を思い浮かべる人が多いでしょう。このような矩形の土地を「整形地」と言います。 しかし、土地は整形地ばかりとは限りません。むしろ、台形や旗さお状など、多…

再建築不可物件
2018.10.26
再建築不可物件

再建築不可物件が火事や地震で倒壊!火災・地震保険の加入は必要?災害前に押さえておくべき4つのこと

一戸建住宅や分譲マンションなどの物件を所有しているのであれば、建物や家財を守るための火災保険や地震保険といった損害保険に加入をすることができます。 これらの保険は通常の物件はもちろんのこと、「再建築不可物件」と呼ばれるも…

既存不適格建築物
2018.10.24
再建築不可物件

既存不適格建築物と違反建築物の違いをわかりやすく解説!

似ているようで全く違う既存不適格建築物と違反建築物。 ただ、そのはっきりとした違いが曖昧で、この記事をご覧のあなたは「もしかして自分が所有している物件は既存不適格建築物ではなくて、違反建築物なのではないか」と不安に思われ…

ctaMain__copy

0120-543-191
受付時間 10:00 – 19:00 (土日祝を除く)
ctaMain__mail